Action Cam App ユーザーガイド

Action Cam App

Action Cam Appでできること

お使いのスマートフォンに対応したAction Cam Appをインストールしてください。

app store

iOS動作環境
iOS 8.1 - 10.2

google play

Android動作環境
Android 4.4 - 7.1

魅力的な動画作品を手元で簡単作成

Action Cam Appは、ソニーアクションカムで撮影した動画を直観的な操作で印象的な動画作品を作成できる無料アプリケーションです。

アプリトップ画面

取り込み

アクションカムで撮影した画像をスマートフォンに取り込みます。

動画作成

動画編集が可能です。また、動画の好きな場面を静止画にして保存できます。

タイムラプス作成

インターバル静止画またはタイムラプス撮影モードで撮影した静止画からタイムラプス動画の作成が可能です。

プロジェクト

サムネールをタップすると編集を再開できます。

マイアルバム

Action Cam Appで作成した動画と静止画のサムネイルが表示されます。サムネイルをタップするとスマートフォン内のアプリで再生できます。

お知らせ

お知らせが表示されます。

ヘルプ

アクションカム公式ウェブサイトにアクセスできたり、ヘルプガイドをみることができます。

動画作成

  • アクションカムで撮影した複数動画のカット編集、トリミング、スロー編集が可能です。
  • 動画の上下反転、左右反転、お持ちの音楽を追加してより印象的な作品にアレンジができます。
  • 720 (HD), 1080 (Full HD)のお好きな画質での動画作品化が可能です。

プロジェクトからの動画作成

  • 途中で編集を終了すると動画編集プロジェクトとして今までの編集内容が保存されます。
  • アプリトップ画面のプロジェクトのサムネールをタップすると編集を再開できます。プロジェクト名をタップするとプロジェクト名を変更できます。

タイムラプス作成

  • タイムラプス動画作成(最大30秒)が可能です。パン/ズームイン・アウトの効果が使用できます。

プロジェクトからのタイムラプス作成

  • 途中で編集を終了するとタイムラプス編集プロジェクトとして今までの編集内容が保存されます。
  • アプリトップ画面のプロジェクトのサムネールをタップすると編集を再開できます。プロジェクト名をタップするとプロジェクト名を変更できます。

作成した動画・静止画を見る

  • アプリトップ画面のマイアルバムをタップすると、Action Cam Appで作成した動画と静止画のサムネイルが表示されます。
  • サムネイルをタップするとスマートフォン内のアプリで再生できます。

対応製品

  • FDR-X3000 / X1000V
  • HDR-AS300 / AS200V / AS50 / AS100V / AS30V* / AS20 / AS15*
  • HDR-AZ1

* HDR-AS30VまたはHDR-AS15をお使いの場合は本体ソフトウェアを最新版にする必要があります。

地域によっては販売していない製品も含まれています。

ご注意

Android :
4K動画は編集できません。 240p(NTSC)/200p(PAL)動画はお使いのスマートフォンによって編集できない場合があります。


iPhone :

  • 4K動画は解像度1920x1080にコンバートされます。
  • 100Mbps、60Mbpsなどの高ビットレートは自動的に圧縮されます。

スマートフォンに画像を取り込む

1.アクションカムをスマートフォンとWi-Fi接続する。

1.1 アクションカムのWi-Fi接続を設定する。
  • FDR-X1000V
  • HDR-AS200V / AS100V

NEXTボタンまたはPREVボタンを押して [SETUP]-[CONFG]-[Wi-Fi]-[ON]を選び、ENTERボタンを押す。

  • FDR-X3000
  • HDR-AS300 / AS50

1. MENUボタンを押す。

2. UPボタンまたはDOWNボタンを押して (本体設定)- (Wi-Fi接続設定)-を選び、ENTERボタンを押す。

  • HDR-AZ1

アクションカムのWi-Fiボタンを押して、アクションカムの設定を (シングル接続)に設定する。

  • HDR-AS30V / AS20

NEXTボタンまたはPREVボタンを押して [SETUP]-[Wi-Fi]-[ON]を選び、ENTERボタンを押す。

  • HDR-AS15

NEXTボタンまたはPREVボタンを押して [SETUP]-[RMOTE]-[ON]を選び、ENTERボタンを押す。

1.2 アクションカムが撮影モードになっていることを確認する。
  • / LOOP : ループ録画モード
  • / MOVIE : 動画モード
  • / PHOTO : 静止画モード
  • INTVL : インターバル静止画記録モード
  • : タイムラプス撮影モード

* 製品により撮影モードは異なります。

1.3 スマートフォンのWi-Fi接続を設定する。

スマートフォンの[ 設定 ] - [ Wi-Fi ]でアクションカムのSSIDを選び、パスワードを入力します(初回のみ)。
SSIDとパスワードは取扱説明書またはバッテリーカバーの裏に貼付されているシールに記載してあります。

例:貼付されているシール

Android

[ヒント]
NFC機能を搭載したAndroidスマートフォンの場合、Action Cam App起動後、NFC機能を使ってアクションカムとタッチするとWi-Fi接続できます。

iPhone

パスワードを紛失したときは

  1. アクションカムとパソコンをマイクロUSBケーブル(付属)で接続する。
  2. アクションカムの電源を入れる。
  3. パソコンの画面で、[コンピュータ]-[PMHOME]-[INFO]-[WIFI_INF.TXT]の順に表示させ、IDとパスワードを確認する。

2. Action Cam Appを起動させ、アクションカムで撮影した画像をスマートフォンに取り込む

Action Cam App起動後、[取り込み]をタップし、動画またはインターバル静止画 / タイムラプス撮影モードで撮影した静止画のグループを選択します。 選択後、 をタップするとスマートフォン内の[From Action Cam]フォルダに画像が保存されます。
画像をスマートフォンに取り込んだ後は、スマートフォンで動画編集作業ができます。

スマートフォンに画像を取り込んだ後

iPhoneの場合:
アクションカムとのWi-Fi接続を解除する場合はスマートフォン側で解除し、以下の操作でアクションカムの電源をオフにしてください。

  • HDR-AS100V / AS30V / AS20 / AS15
    NEXTボタンで[PWOFF]を選択後、ENTERボタンを押す。
  • FDR-X1000V / HDR-AS200V
    ENTERボタン押し、NEXTボタンで[PWOFF]を選択後、ENTERボタンを押す。
  • FDR-X3000 / HDR-AS300 / AS50 / AZ1
    POWERボタンを押す。

Androidの場合 :
[取り込み] 画面からアプリトップ画面に戻るとアクションカムとのWi-Fi接続が解除されます。その後、アクションカムの電源をオフにしてください。

ご注意

インターバル静止画記録モード / タイムラプス撮影モードで撮影された静止画は、撮影開始日時ごとにインターバル静止画 / タイムラプス撮影のグループが作成されます。インターバル静止画 / タイムラプス撮影のグループをスマートフォンに取り込む際には、グループ内の静止画枚数が30枚以上必要です。

動画作成

動画作成の手順

手順1 : 動画をスマートフォンに取り込む
アクションカムとスマートフォンをWi-Fi接続した後、アプリトップ画面の[取り込み]からアクションカムで撮影した動画をスマートフォンに取り込みます。

手順2 : 動画編集
アプリトップ画面の[動画作成]または[動画編集プロジェクト]から動画編集を開始します。

手順3 : 動画保存または共有
編集した動画を保存または共有できます。

アプリトップ画面の[動画作成]をタップすると新規で動画の作成を開始できます。動画の作成途中で編集を終了すると動画編集プロジェクトとして今までの編集内容が保存されます。アプリトップ画面の[動画編集プロジェクト]をタップすると編集を再開できます。また、動画編集画面にて動画の好きな場面を静止画にして保存できます。

動画作成

新規に動画の作成が行えます。編集画面の[動画追加]から編集したい動画を選択してください。複数の動画を選択することができます。

N 動画編集プロジェクト

保存されているプロジェクトの編集を再開できます。

編集画面でできること

動画追加

アクションカムからスマートフォンに取り込んだ動画の中から編集する動画を追加できます。 グレーアウトしているサムネイルは編集できません。
⋅ iPhoneの場合 : アクションカムからiPhoneに取り込んだ動画は[From Action Cam]フォルダに保存されます。
⋅ Androidの場合 : 編集済み動画のサムネイルには が表示されます。

N 静止画の切り出し

動画の好きな場面を静止画にして保存できます。保存した静止画はスマートフォン内の「Action Cam App」フォルダに保存されます。

N 切り出し

動画の一部を切り取れます。

O 分割

動画を分割できます。
[ヒント]
再生画面上を上から下にスワイプさせても分割できます。

P 変速

再生速度を設定できます。
変速区間を追加する場合は、 (Androidの場合) または (iPhoneの場合) を追加したい箇所にスライドした後、 を選択します。
[ヒント]
変速区間の設定方法
⋅ iPhone : 開始点または 終了点の青い箇所をスライドすると変速区間を詳細に設定できます。
⋅ Android : 開始点または 終了点の青い箇所を長押しすると変速区間を詳細に設定できます。

ご注意
⋅ 動画が短い場合は 4x/8x/16x を使用できません。
⋅ iPhoneでは240p(NTSC)動画で 4x/8x/16x を使用できません。
⋅ iPhoneでは200p(PAL)動画で 8x/16x を使用できません。

Q 上下反転

動画の上下を反転できます。

R 左右反転

左右反転を使用して自分撮り動画を修正します。

S 削除

選択した動画を削除できます。

BGM選択

動画のBGMとして、スマートフォン内のMusicを選択、試聴できます。
[ヒント]
編集画面で、開始点の青い箇所を押したままスライドさせると好きな箇所からBGMとしてスタートできます。

S 書き出し

編集した動画を一つの動画に結合して、スマートフォンに保存または共有することができます。 720pでの動画保存はファイルサイズが抑えられ、動画をアップロードするときに便利です。書き出された動画はスマートフォン内の「Action Cam App」フォルダに保存されます。

タイムラプス作成

タイムラプス動画の作成手順

手順1 : インターバル静止画 / タイムラプス撮影のグループをスマートフォンに取り込む
アクションカムのインターバル静止画記録モード / タイムラプス撮影モードで撮影された静止画は、撮影開始の日時ごとにインターバル静止画 / タイムラプス撮影でのグループが作成され、そのグループごとにタイムラプス動画を作成できます。アクションカムとスマートフォンをWi-Fi接続した後、アプリトップ画面の[取り込み]からインターバル静止画 / タイムラプス撮影のグループを取り込みます。

手順2 : タイムラプス動画編集
アプリトップ画面の[タイムラプス作成]または[タイムラプス編集プロジェクト]から動画編集を開始します。

手順3 : タイムラプス動画保存または共有
編集したタイムラプス動画を保存または共有できます。


アプリトップ画面の[タイムラプス作成]をタップすると新規でタイムラプス動画の作成を開始できます。タイムラプス動画の作成途中で編集を終了するとタイムラプス編集プロジェクトとして今までの編集内容が保存されます。アプリトップ画面の[タイムラプス編集プロジェクト]をタップすると編集を再開できます。

タイムラプス作成

新規にタイムラプス動画の作成が行えます。 アクションカムからスマートフォンに取り込んだインターバル静止画 / タイムラプス撮影のグループを一つ選択してください。

タイムラプス編集プロジェクト

保存されているプロジェクトの編集を再開できます。

編集画面でできること

設定OFF

パンとズームイン/アウトの設定を全てOFFにします。

パン(右から左)

撮影した画角内で右から左にパンします。

パン(左から右)

撮影した画角内で左から右にパンします。

P ズームイン

画面中心にズームインします。

P ズームアウト

画面中心からズームアウトします。

BGM選択

動画のBGMとして、スマートフォン内のMusicを選択、試聴できます。
[ヒント]
編集画面で、開始点の青い箇所を押したままスライドさせると好きな箇所からBGMとしてスタートできます。

S 書き出し

作成したタイムラプス動画をスマートフォンに保存または共有することができます。 720pでの動画保存はファイルサイズが抑えられ、動画をアップロードするときに便利です。書き出された動画はスマートフォン内の「Action Cam App」フォルダに保存されます。

作成できるタイムラプス動画について

静止画枚数 動画のフレームレート
30 - 900
  • フレームレート : 30fps(固定)
  • 動画再生時間 : 1 - 30sec
    * 静止画枚数によって動画の再生時間が変わります。
901 - 1799
  • フレームレート : 30fps(固定)
  • 動画再生時間 : 30sec(固定)
    * 900枚を超える静止画は自動で間引かれます。
1800以上
  • フレームレート : 60fps(固定)
  • 動画再生時間 : 30sec(固定)
    * 1800枚を超える静止画は自動で間引かれます。

ご注意

  • 静止画枚数30枚以下の場合、タイムラプス動画は作成できません。
  • フレームレートと動画の再生時間は静止画枚数で自動的に決まります。
    * 任意のフレームレートや動画の再生時間は指定できません。